全日空(ANA)羽田-紋別便 就航20周年記念!

放水アーチでお出迎え

2000年7月1日の就航以来、累積搭乗者数約112万人。
7月1日(水)この日は記念フライトが行われ、消防車2台による放水アーチで、紋別のご当地キャラクター紋太も一緒に到着便を歓迎しました。
今回はオリジナルグッズがご搭乗者に配布され、機体はフラワージェットが運航。

5月から週4日で運航していましたが7月22日より毎日の運航に戻ります。

新型コロナウィルス感染対策に伴う市内各施設の状況

市内各施設の状況

本日現在より、5月連休期間までの紋別市内の各公共施設等の休業および休館状況は紋別市役所HPから最新状況をご確認ください。
その他、以下施設も休業いたしますので、ご留意のほどお願い申し上げます。

市民の湯 くつろぎ湯処 紋太の湯 5月6日まで休館。7日から営業再開中(本日現在)ですがサウナは休業継続。状況変更の可能性あり、詳細は同HPへ。

ホテルオホーツクオパレス 4/30~5/31 休館。なお、ホテルに併設の「レストラン マリーナ」、「北路」も同様です。

その他休業、テイクアウトのみ対応としている飲食店もございますので、詳細は各店舗にお問合せください。

~4/30 新ガリンコ号の名称募集中!

【新ガリンコ号の名称募集中!】
 
 令和3年就航予定の新ガリンコ号の名称を4月30日の午後5時まで募集しています。
 
 名付け親になるチャンスです!
 
 応募要項などは、紋別市役所HP
 
 
 「流氷砕氷船「ガリンコ号」の名称募集について」
 
 
 をご参照ください。
 
 お問い合わせは、紋別市役所ガリンコ号建造推進室 電話0158-24-2111(内線293)まで。

全日程を終えました【第58回もんべつ流氷まつり】

 紋別市海洋交流館(ガリンコステーション)横駐車場で1月中旬より準備が始まり、2月8日~2月11日まで開催した「第58回もんべつ流氷まつり」(同実行委員会主催、宮川良一実行委員長)は、無事に全日程を終えることができました。。

 

 陸上自衛隊第25普通科連隊の流氷まつり支援隊が手掛けたメイン氷像「首里城」。復興支援のため、実行委員会が行った募金活動の詳細については、後日あらためましてご報告させていただきます。

 

 準備の段階より、試行錯誤の連続となりましたが、事故無く終えることができました。関係者の皆様方のご協力に対して実行委員一同、心より感謝申し上げます。

 

 なお、会場内の氷像については、当初は2月下旬まで保存展示を行う予定でおりましたが、2月12日からの高温により氷像の溶解が進んでいることから、会場内の見学者への安全が担保できないという判断により、2月14日に解体作業を行いました。

 

 何卒事情をご勘案賜りますようお願い申し上げます

観光3施設入場セット券

 北海道立オホーツク流氷科学センター、オホーツクタワー、オホーツクとっかりセンターの3施設入場セット券が3月10日(火)まで販売されています。

 通常料金大人1,750が¥1,300、子ども¥500が¥400となります。

 チケットは、紋別市海洋交流館(ガリンコ乗り場)、オホーツクタワー、流氷科センターで取り扱っております。

市内ハイヤークーポン初乗り560円分プレゼント

 「市内周遊ハイヤークーポン初乗り560円分プレゼント」が~1月31日までと3月1日~3月31日までの期間、紋別観光周瑜バス運航協議会の主催で行われています。要項は下記のとおりです。

 ①ホテル宿泊客、提携店または観光施設で¥2,500以上利用者に1枚お渡しします。

 ②フロント(ホテル)レジ(提携店・観光施設)担当者にお申し出下さい。

 ③クーポン券の有効期限は受付印当日のみです。

 ④宿泊客で翌日利用の場合、前日発行したクーポン券と交換に、翌日印を押したクーポン券を再発行します。

 ・本券1枚で1乗降の利用(複数枚の利用不可)

 ・初乗り料金以上の乗車賃はお客様がお支払いください。

 ・利用ハイヤー会社:紋別観光ハイヤー(電話0158-23-2222)、紋別交通(電話0158-24-2222)

雪板体験が始まりました

雪板(スノーサーフィン)は、その名の通り板一枚で雪上を滑降する、最もシンプルな雪遊びギアです。
その最大の特徴は何といっても、既製品ではなく「世界で自分だけの一枚」を作ることができる点。
お店のディスプレーや家の表札に流用するのもオシャレですね。

大山山頂の「Cafe&works NAKAJIMA」さんで、本日12月2日より、完成品を常設しております。
今年いっぱい、カフェで飲食された方は、この雪板を無料体験頂けます。

気に入った方は、市内にある「木工弥しまだ」工場にて、自分で作ってみるのもOK!! 他所と比べてもお値段は安め、更に板素材の接着、反り作業まではプロの業者が行うのも、「紋別版雪板」の特徴です。
ぜひ、一生もののスノーサーフィンを、ここ紋別で楽しんでください!

市内各所にフレンチバルブ用空気入れ配備!

紋別市内の、国道沿いの以下各所にフレンチバルブ対応の空気入れを設置しております。もちろん通常のバルブも可。急な空気の補充やパンク修理後の適正空気圧設定に、ぜひご利用ください!

紋別空港 到着ロビー出入り口横。24時間使用可能
オホーツク流氷公園 あおぞら交流館内。9時-17時。年末年始休み
流氷科学センター「GIZA」 9時-17時。月曜、年末年始休み
紋別観光案内所 9時-17時30分。年末年始休み
   

それぞれの位置はこちら

Previous Next
Close
Test Caption
Test Description goes like this