氷海展望塔オホーツクタワー

海岸から約1キロ沖、紋別港第3防波堤の先端にそびえる世界初の氷海海中展望塔です。海底階〜3階に観光施設と研究観測施設の両方を併せ持っています。高さは海上38.5メートル、海底7.5メートル。海上にあるからこそ360度の景色を楽しめる3階展望室、2階には4Dシアター、海底階には大小11個の海中窓とチョウザメに餌をあげることが出来るミニ水族館などがあります。冬の流氷だけでなく、四季を通じて海洋生物の様々な生態観察ができます。また、タワーへの連絡路となる紋別港第3防波堤は「クリオネプロムナード」の愛称で、散歩のポイントとしても人気です。

3階にはライトアップピアノが常設されていて世界でも珍しい海の上でのピアノ演奏が誰でも体験できます。

2021年7月1日3階展望室にカフェ「companio」がオープンしました。

施設名 氷海展望塔オホーツクタワー
住所 紋別市海洋公園1番地
電話 0158-24-8000
営業時間

開館時間  10:00~17:00

(※営業時間短縮のため16:00まで)

最終入館時間  16:30

(※営業時間短縮のため15:30まで)

元旦営業日 6:30~10:00
休館 休館日  12月29日~31日
休館日  1月2日~3日
駐車場 無料
入館・入場料

個人 大人500円・小人250円

※海上階は無料

年間パスポート 大人1,000円 小人500円
※大人は高校生以上・小人は中学生以下
Previous Next
Close
Test Caption
Test Description goes like this